atelier HIBARI

Twinkle stars in the shades of night

e0183600_17211199.jpg
e0183600_17363142.jpg


高円寺にあるウタカタカフェ&ギャラリーにて個展
「夜のとばりに 星がきらめく」を開催いたします。

未発表の作品、版画ジュエリー、木製オブジェなど
冬の風景を彩るような作品を展示してお待ちしています。

12/5(土)にはライブイベントがあります。2500円で軽食付きです。
お越しの際には1ドリンクオーダーをお願いいたします。
ごはんの美味しいカフェギャラリーです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ウタカタカフェ &ギャラリー
夜のとばりに 星がきらめく

2015.11.26 Thuー12.6 Sun
18:30 〜 23:00(水曜定休、日曜13:00~17:00)

カフェ&ギャラリーにつき1 drink 以上のオーダーをお願いいたします
12月5日(土) 20時よりライブイベント開催 /2500円 (立食ビュッフェ 、飲み物別)

〒180-0002 東京都杉並区高円寺南3-61-11
https://www.facebook.com/utakatacafe/ https://twitter.com/utakatacafe
[PR]
# by atelierHIBARI | 2015-11-18 17:38

LETTERS AS GIFT

e0183600_952475.jpg


吉祥寺12号室にて2人展を開催中です。

「贈る手紙」

記憶として、記録として
残るものに「手紙」があります。

紙や、ペン、切手を選ぶ。
何度も何度も書き直す。
ポストに落とすその一瞬に心を締めつけられる。

書く時間は、その相手の事だけを想う。

手紙は送るものではなく、
「贈る」ギフトだと考えます。

銀や象牙などで儚く繊細な装身具を創りだす
OLD TO NEW 吉田 史
http://old-to-new.com/

天衣無縫な世界観をみせてくれる、版画作家
atelier HIBARI 中村 菜都子
http://natzcoco.wix.com/atelierhibari

ふたりが出逢った京都から
再会するまでには長い時間がありました。

吉田さんと中村さんの会話を聞いていると
なんだか懐かしいような、
知っているようなそんな気持ちになります。

わたしは同級生ではないけれど、
京都にはいなかったけれど、
同じ竹薮を一瞬見た、
そんな気がして
今回、この展示をお願いしました。

ふたりのものつくりの時間は
手紙を書く、そんな時間に似ています。

吉田さんと中村さんが互いに贈り合う手紙、
そして、私たちにくれるギフトとして。

ーーーーーーーーーーーーー

OLD TO NEW 吉田 史(金属)
atelier HIBARI 中村 菜都子(版画) 二人展
「贈る手紙」
2015.10.28 Wedー11.3 Tue / 11:00 〜19:00
180-0002 東京都武蔵野市吉祥寺東町1-11-20 1F Tel 0422-27-6865

e0183600_1064071.jpg
e0183600_103798.jpg
[PR]
# by atelierHIBARI | 2015-10-31 10:07 | Work / Project

Donkey Museum 2015 Good for Nothing

e0183600_14294262.jpg


今年も暑いけど楽しいロバミュージアムの季節がやってきました。
お盆休みまで開催されます。是非足をお運びください。

ーーーーーーーーー

Tambourin Gallery Presents

「ロバミュージアム2015」

2015/07/28(火)~08/09(日)

11:00〜19:00 <08/03(月)休廊>
[PR]
# by atelierHIBARI | 2015-07-25 14:35 | Work / Project

Splitgraphic 2015

e0183600_12221094.jpg


クロアチアで開催されている
The 7th Splitgraphic International Graphic Art Biennial に参加しています。
まずはオンラインギャラリーの展示から始まり、
投票数の多い作家が現地で開催されるグループ展に参加できるそうです。
お忙しいかと存じますがご投票宜しくお願いします。

I have participated in the 7th Splitgraphic International Graphic Art Biennial in Croatia. Please vote me by clicking on the stars in the online gallery. Splitgraphic biennial is showing contemporary international and national graphic artists.The competition is open to all printmaking graphic media, classical and contemporary including graphic installations. Everyone may vote for the applied and exhibited artworks in Splitgraphic Online gallery.The artwork with most votes will win ARTIST’S AWARD.

↓ ここから投票できます ☆☆☆☆☆をクリックしてください。
VOTE HERE
[PR]
# by atelierHIBARI | 2015-06-19 12:24 | Work / Project

Carpe diem

e0183600_16545413.jpg
Drawing by High school student


専門学校のフォト科1年生に出題されたテーマ。
Carpe diem (いまを生きる)
について考えている。

今日は多くの人に愛されたある方の月忌。
いつ会いに行っても、変らない素敵な笑顔で向かえ入れてくれた人。
彼女はいつも沢山の人に囲まれていて、私は少し気後れして、
彼女に会ってもあまり多くのことは話さなかったけれど
彼女がいつも私のことも他のみんなと同様に気にかけてくれたこと、
そして、お互いに何かを感じていたということはきっと気のせいではないと思う。

いいね!の数なんて仮想の数字。
そんなことより、どんなに小さな展示も忙しい合間をぬって
見に来てくれて、率直な感想を伝えてくれた。
素敵な彼女の意見だからこそ、
たまにはちくっとくることもあったけど今ではそれが宝物。

これからやりたいと思っていることの構想をお話ししたかったけれど、
それももう叶わず、なにげない話をすることさえできないけれど、
彼女と過ごした時間があるから悲しくなんかない。

ふっと消えて、いなくなってしまったしまった彼女のお通夜に集まった人々は
彼女の話をしていると、ついうっかり微笑んでしまっていたように思う。
きっと彼女もみんなの笑顔が見たかったんじゃないかな。
彼女の人生は短くも、小さな体に沢山の楽しいことがつまった彼女そのもののようでした。

昨晩また親しい人の訃報を聞く。
音楽の大好きな若い彼は、彼女のように短い人生を全うできたかな?
彼と過ごした期間はとても短かったけれど、その毎日はとても楽しかった。
彼に会った最後の日、酔っぱらって一瞬抱きついてきた彼のことを思いだす。
あれは、男女のなんちゃらではなくて、本当に大好きだったから(お互い)
ぎゅっとしたくなったんだと思う。愛と友をとったシンプルな情。

映画「いまを生きる」を観た後に町へ出ると
Carpe diemt (いまを生きる) と書かれたTシャツを着た女の子とすれ違う。
私は「いまを生きる」ことができているのかな?

満月が少しかけた雨の日に
Carpe diem (いまを生きる)
について考えている。
[PR]
# by atelierHIBARI | 2015-06-06 11:26 | Everyday life

THE GARDN at Soleil Gallery


e0183600_17454386.jpg



建築家の岩川卓也さんが10年ほど前に内装を手掛けた
小田急線祖師ケ谷大蔵にある珈琲屋それいゆにあるそれいゆギャラリーにて
作品を展示させて頂いています。

展示内容は前回目白のギャラリールヴァンさんで開催した個展
THE GARDENの卓上の作品を数点集めたものです。

お近くの方は是非足をお運びください。
水だしコーヒーとごはんの美味しい喫茶店です。
*鑑賞の際はご飲食をお願いします

THE GARDEN 中村菜都子
会期 5月31日(日)~7月4日(土)
珈琲屋それいゆ 9:00~23:00
世田谷区祖師谷3-32-15 2F
http://www.iwakawa.net

-----------

こちらで展示をされたい方も随時募集しています。
詳しくは下記のURLへ
http://www.iwakawa.net/soreiyugallary02.htm
[PR]
# by atelierHIBARI | 2015-06-05 17:49 | Work / Project

THE GARDEN had been closed

e0183600_2255442.jpg
Photo by Chie Tabata


目白ギャラリールヴァンで開催された個展「THE GARDEN」無事終了いたしました。
前回の個展から間が空いていないにも関わらず今回も多くの方々にお越し頂きました。
芳名帳を見ながら感謝の気持ちでいっぱいです。
沢山のプレゼントやお花もありがとうございました。

特にバンタンデザイン研究所の先生方、スタッフの皆様、卒業生、在校生、
そして学校でまだお会いしていない新入生に会えたことがとても嬉しかったです。
武蔵野美術大学の講師をされているギャラリーオーナーも多くの学生の来廊に大変驚いて
「うちの学生は全然こないんだよな〜」とつぶやかれていました。

卒業生に会うことが個展を開催するもう1つの目的や意味になってきました。
良い時もあれば悪い時もあるけど、その都度近況を聞けるのはとても嬉しいです。
沢山の卒業生が私にとって唯一の財産だと思います。
まだまだ未熟者の私ですが在校生や卒業生のみんなと頑張って行きたいです。
ありがとうございました。
[PR]
# by atelierHIBARI | 2015-05-05 22:04 | Work / Project

THE GARDEN

e0183600_1224873.jpg




前回の個展のスピンオフ的な展示になります。
手のひらに乗るほどの小さな物から大きな物まで約100点の版画を展示します。
新年度の始まりでお忙しいかと思いますが、足を運んでくださると嬉しいです。

NATSUKO NAKAMURA
Printmaking Exhibition
THE GARDEN

4月14日(火) 〜 25日(土)

GALLERY RUEVENT
171-0031
東京都豊島区目白3-12-27
03-6908-3014
http://www.g-ruevent.com/
[PR]
# by atelierHIBARI | 2015-04-09 12:20 | Work / Project