atelier HIBARI

<   2016年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

Winter Crystal

e0183600_20385982.jpge0183600_20390562.jpge0183600_20385076.jpge0183600_20464575.jpg

東日本橋/馬喰横山にある組む東京で開催された
冬の結晶 第二章 9人の作家によるアクセサリー展無事終了いたしました。
師走のお忙しい中お越しくださった皆様ありがとうございました。

組む東京
2016年12月14日(水)〜25日(日)12:30〜19:00

9人の女性作家が手がけるアクセサリーは、素材も多様で個性に溢れています。
そして、それだけでなく、私が惹かれてやまないのは、
各々全く違った魅力を放つ女性作家さん達のパーソナリティや生き方でもあります。
是非ご高覧下さい。











[PR]
by atelierHIBARI | 2016-12-25 20:50 | Work / Project

Twelve colour books of Kenji Miyazawa

e0183600_20082544.jpge0183600_20083498.jpge0183600_20085374.jpge0183600_20090146.jpge0183600_20091579.jpge0183600_20092764.jpge0183600_20122329.jpg

恵比寿 Gallery Malle 宮沢賢治「十二色の絵本展」無事終了いたしました。

お越しくださった皆様、本を購入してくださった皆様
本当にありがとうございました。

2017年巡回展があるかもしれません。
東京以外の地域でこの展示が開催され
沢山の方々にみて頂けたら嬉しいです。
情報が入り次第お知らせいたします。

Gallery Malle
宮沢賢治「十二色の絵本展」

2016年12月13日(火)〜12月25日(日)

12:00〜19:00 最終日16;00 月曜休廊

150-0013

東京都渋谷区恵比寿4-8-3 神原ビル1

Telfax 03-5475-5054












[PR]
by atelierHIBARI | 2016-12-25 20:03 | Work / Project

FANTASTIC DAYS 2016

e0183600_00280576.jpg

Tambourin Gallery Presents

FANTASTIC DAYS 2016


無事終了いたしました。
毎年この展示がないと1年が終る気がしません。
今年も参加することができて本当によかったです。

Tambourin Gallery

Tambourin Gallery Presents

FANTASTIC DAYS 2016
2016/12/13(火)〜12/23(金)

11:00〜19:00(12/19・月休廊)












[PR]
by atelierHIBARI | 2016-12-23 00:31 | Work / Project

THE SONET II SHAKESOEARE'S BROTHERS AND SISTERS

e0183600_20261427.jpge0183600_20254630.jpge0183600_20255440.jpge0183600_20252439.jpge0183600_20253185.jpg

霧とリボン企画展 シェイクスピア没後400年記念

《英国文学十四行詩集vol.2》

後期展示「シェイクスピアズ・ブラザーズ」
無事終了いたしました。


<制作を終えて>

シェークスピアの時代の演劇は、もともと日本の歌舞伎のように男性のみが演じていたことや

若い男性が女性を演じるため、劇中の女性の年齢が比較的若く設定されていることなどを知りました。

「十二夜」では、「男性」が演じる「女性ヴァイオラ」が劇中では「男性シザーリオ」を演じていました。

男性が女性を、男性が演じる女性が男性を演じる、結局は男性が男性を演じるという多重構造をとても面白く感じ、

「十二夜」は今回の男性と女性の2つのテーマで構成されるソネット展にピッタリだと思いました。


また、この展示の季節にあっているところも選んだ理由のひとつです。

キリスト教の世界では、クリスマスから数えて12日目、1月6日の夜のことを十二夜といいます。

東方の三博士が生まれたばかりのキリストの居場所を探すのに12日かかったことにちなんでいます。

欧米では十二夜までがクリスマスとされています。

十二夜は無礼講やどんちゃん騒ぎをしてクリスマスを終える習慣があるのだそうです。

召使いが主人役を演じたり、男女が入れ替わったりし変装し、カーニバル的に過ごすのだそうです。

そのような習慣が男女の恋心と混乱を表現した、演劇「十二夜」の中で活かされています。

ジェンダー・アイデンティティーの問題をテーマにしたり、

性別を超え様々な人々の恋が交差するというようなお話しが

現代劇の中で未だにテーマとされているところも興味深いです。


霧とリボン企画展 シェイクスピア没後400年記念

《英国文学十四行詩集vol.2》

後期展示「シェイクスピアズ・ブラザーズ」

2016.12.14〜12.20

13:30〜19:30 *最終日のみ17:00まで












[PR]
by atelierHIBARI | 2016-12-20 20:24 | Work / Project

LOVE FOR LOVE

e0183600_21204760.jpge0183600_21223308.jpge0183600_21200280.jpg

silent musicで開催された
「LOVE FOR LOVE ー 愛から愛へ ー 」
無事終了いたしました。

私にとっては、渡仏前今年度最後の展示ということもあり
沢山の方々が足をお運びくださいました。
大変感謝しております。
ありがとうございました。




「LOVE FOR LOVE ー 愛から愛へ ー 」
愛とは生きとし生けるものに捧げられる祈り
無償の優しさ平和をつくる大切な光 ……

2017/ 2月11日(土)〜 19日(日)
13:00~19:00
東京都中野区東中野 5-11-2
JR 総武線「東中野駅」東口下車(新宿方面)
徒歩5分











[PR]
by atelierHIBARI | 2016-12-19 21:07 | Work / Project