atelier HIBARI

<   2010年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

Tokyo Fashion Week

e0183600_17484141.jpg


Tokyo Fashion Weekのシーズン。
東京のあちこちで展示会やファッションショーが行われています。

ファッションにはめっぽううとい私ですが、
ロンドン留学中に多くのファッション学生と友達になりました。
ロンドンはセントラル・セント・マーチンズや世界でも珍しい
ファッション専門大学ロンドン・カレッジ・オブ・ファッション
があるためファッションを学ぶ都市としてとても人気があります。

その頃の友人たちは現在、タイ、インドネシア、ロンドン、パリ、
スイスそして日本と世界中で活躍しています。

今回その中の一人、紅白でコウダクミの衣装や
CMでヒライケンの衣装を担当している
Motonari Ono
2010 秋/冬のコレクションを見に行ってきました。

レースやリボンといった女性的な素材と
パンキッシュなジッパーを組み合わせた
デザインが今回の特徴だったと思います。
学生の頃から変わらない彼らしい作品でした。
モノトーンの洋服が多い中、私はマスタードカラーのものと
ビロードとエナメルを使用した色づかいの美しい靴が素敵だなと思いました。

学生の頃から人一倍努力をしている彼のショーを
今回初めて見る事ができてとても感慨深いものがありました。
共に学んだ友人が活躍していのを見る事程
いい影響を与えてくれるものはないです。

来週、もう一人。
今年初めて作品を発表するotoäaの展示会に行ってきます。
ロンドン時代背が高いという事だけで
(スコーンの食べ過ぎで今より5キロ増し!)
彼の卒業ショーのモデルをさせてもらってから
彼の作品のファンになりました。
今回久々に彼の作品を見る事ができるので
今からとても楽しみにしています。

様々な素材を使い実用的な立体造形物を作る
ファッションの世界はとても魅力的。
そこでで使われている素材や技法は
ビジュアルの分野でも使える多くの発見を与えてくれます。
[PR]
by atelierhibari | 2010-03-25 15:04 | Exhibition

Graduation

e0183600_12272215.jpg

3月15日(月)に東京デザイナー学院の卒業式に出席しました。
5年ぶりの卒業式、初めて見送る側として。

ある先生が祝辞で
キラキラカガヤクモノの先に成功があり
キラキラカガヤクモノとは一生懸命制作している過程。
成功というものはあくまで結果であって
人に大切に思われる美しい物を作る姿勢が大切。
という様な事を(時間が経っているので私の勝手な希釈が....)
おっしゃっていたのが印象的でした。

卒業式の後クラスのパーティーにも出席させていただき
泣ける手紙と美しいお花をみなさんから頂きました。

クラスの中では先生と話をするのが得意な子や不得意な子
さまざまで正直あまり話をしたことのない子も中にはいました。
このパーティーではみんな晴れやかで沢山の学生と話す事ができました。
明るい子、内気な子、おとなしい子、活発な子、ネガティブな子、
けど結局みんなオンナジなんだとつくづく思いました。
この清々しい体験を在校生に生かしたいと思います!

4月から先生2年生になります。
1年目は意気込みだけで乗り越えていけるものです。
2年目以降は1年目で得た経験を生かし
マンネリ化しないよう自分に少しプレッシャーを与えて
できる事はなんでもしていかなくては....

先生という仕事はとても責任の重い仕事だけど
それと同時にやはりとても楽しい仕事だと
いただいた美しい春の花々を眺めながら思いました。
卒業生の皆さんご卒業おめでとうございます!!
[PR]
by atelierhibari | 2010-03-19 15:59 | School

Report : Nyoki Nyoki workshop and its exhibition

e0183600_10562976.jpg


3月13日(土) にょきにょきワークショップによる展覧会が
無事エコプラザ西東京にて行われました。
私達の制作した魚たちも会場にいらした方々に喜んで頂けたようです。

よって魚たちの展示のみ今月末まで延期になりました!
エコプラザ西東京にはリサイクルコーナーがあり
新品同様の中古家具等を販売しております。
お時間ございましたら是非足をお運びください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

There's plenty more fish in the sea
うみにはもっとたくさんのさかながいるよ!


エコプラザ西東京さんからリサイクル素材を提供していただき
ガラスブロックの壁面に作品を展示する事になりました。

私が選んだ素材は梱包材(プチプチ) と
カラフルなカッティングシートです。

梱包材のプチプチを見たとき海の波により作られる水泡のようだと思い
カラフルなカッティングシートを見たとき南国の魚が頭に浮かびました。

作品タイトルの 'There's plenty more fish in the sea' という慣用句は
イギリスで失恋した人に「ほかにもっといい人がいるよ」
という慰めの言葉として使われます。
私はこの魚を使ったたとえがとても好きで、
子ども向けのインタラクティブなインスタレーションの
裏にこのような大人向けのタイトルをこっそり付けました。

作品にふれ、くぐったり、もぐったりしながら魚たちと泳いでみてください。
無地の魚を用意しました。素敵に飾り付けて、もっと魚を増やしてください。
[PR]
by atelierhibari | 2010-03-19 15:23 | Work / Project

Nyoki Nyoki Workshop and its exhibition

e0183600_19552012.jpg


エコプラザ西東京主催
にょきにょきワークショップ展覧会のお知らせ

去年の暮れに見学させていただいた「にょきにょきワークショップ」の展覧会が
13日(土)にエコプラザ西東京にて開催されます。(親子でミニ体験あり)
イタリアのレッジョ・エミリアの教育に興味のある方は必見です!
atelier HIBARI (中村・大坪親子) としては、リサイクル素材
(梱包材とカッティングシート)を使用した作品の提供をさせていただきます。
是非遊びにいらしてください!(残念ながら私達は当日会場にはおりませんが.....)

にょきにょきワークショップの原点は、
イタリア北部小都市レッジョ・エミリアで行われている、
子どもたちの感性をのばす独自の幼児教育です。
毎年この都市で開催されるアートのイベント『レミダディ』の模様が
以下のサイトで見る事ができます。
(イタリア語ですが美しいビジュアルで構成されています)
『レミダディ』

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

にょきにょきワークショップ展覧会
「子どもたちの創造力がまちをつくる」
〜あそぼう!つくろう!つながろう!〜


にょきにょきワークショップでは、今年度、リサイクル素材を用いて、
子どもたちの感性を育てる様々な体験ワークショップを行ってきました。
この展覧会ではその様子をご紹介するとともに、親子でミニ体験もできます。

日時:2010 年3 月13日(土) 11:00~16:00
場所:エコプラザ西東京(西東京市泉町3−12−35) プラザ棟2 多目的スペース
内容:ワークショップの作品・写真展示・ムービー紹介、ミニ体験コーナー
対象:ご自由にどなたでもご参加ください(事前の申し込みは不要)
講師:石井希代子氏(環境境域企画コーディネーター)
協力:武蔵野大学 環境学部 環境学科 「レッジョ武蔵野」プロジェクト&有志ボランティア

問い合わせ
エコプラザ西東京
tel:042-421-8585
fax:042-421-8586
mail:ecoplaza@city.nishitokyo.ig.jp
[PR]
by atelierHIBARI | 2010-03-11 19:40 | Work / Project

Printmaking competition and an exhibition

e0183600_19521085.jpg


第16回 鹿沼市立川上澄生美術館 木版画大賞
にて作品が入選に選ばれました。
つきまして、下記の場所にて作品が展示されます。
東京からは少し距離がございますが、
何かのおりにお近くまでこられる方は
是非お立ち寄りくださいませ。

第16回 木版画大賞展 (大賞、準大賞、入選作品を展示)
期間:平成22年3月14日(日) ~ 28日まで
時間:9:00 ~ 17:00
場所:栃木県鹿沼市文化活動交流館・ギャラリー

My work has been selected as a wining work
at Kanuma Municipal art museum of Kawakami Sumio.
Therefore there is an exhibition for selected works.
The venue is a bit far from Tokyo,
however if you come around the area, please have a look.

The 16th Printmaking competition
14th - 28th March 2010
9:00 ~ 17:00
Kanuma-shi Bunka Katsudo Kouryu Kan (鹿沼市文化活動交流館) in Tochigi
[PR]
by atelierhibari | 2010-03-01 19:48 | Work / Project