atelier HIBARI

At the dark night

世喜(セヒ)の詩

「暗い心に」詩・全世喜



みなさんも思いましたか
明るい心の灯りを消すということは

自分の能力と考えを
なくすようにさせることを

さあ、これから私が詩をひとつ書いてみますね



「暗い夜に」

暗い夜は
真っ暗です

冷え冷えとしています

暗い夜のせいで
私の心も薄暗くなります

そんな時は心の扉を開いて
暖かいロウソクの灯りを頭の中に描きます

すると心の中に明るい灯の光が入ってきます
想像してみてください



「ナラ・ライフ 奈良美智の日々」より
[PR]
by atelierhibari | 2014-01-08 09:47 | Things I like